桜の季節もおわり、もう汗ばむようになってまいりました。 今月は、18日から20日の3日間でお稽古が行われ、18日のお稽古の後、支部事務所でFおくんによる🍲が師匠に振舞われました。

その際、師匠がいつもの三味線をギターに持ち替えるレアな一コマ

 

また、今月も見学のかたがお2人来られ、我らがホープのYoっちゃんの稽古を見学されました。

 

 

我々の仲間になる日を楽しみにしております❗️
20日のお稽古は支部事務所を飛び出し、淀川区民センターでの稽古となり、今月は神戸支部から出稽古の、これまた期待のホープ、卓也くん、中学1年生です⭐️

最後になりましたが、小田島大阪のアイドルLaLaちゃんのお稽古の様子です。

 

期待の若手が台頭するなか、カメのペースでがんばるロートルのyassanがお届けしました🐢

 


 

5月3日、4日とリンクステーションホール青森にて津軽三味線日本一決定戦が行われました。

 

小田島流の合奏曲「花吹雪」で団体戦。

第7回大会から団体戦出場し続け

 

   第7回団体りんごの部  優勝

   第8回団体りんごの部  優勝

   第9回団体りんごの部  準優勝

   第10回団体りんごの部  優勝

   第11回団体りんごの部  優勝

 

そして今回の第12回団体りんごの部。

連覇がかかった大事な大会、結果は... 見事優勝!

師匠から「今までで1番安定して良い花吹雪だった」とお褒めの言葉をいただきました。

 

全国から集まったメンバー、全員で練習出来たのは前日の夜と当日少しの時間だけ。

それでも優勝出来たのは師匠、師範達のご指導と皆が心を1つにして取り組めた結果だと思います。

 

大会終了した日の夜は皆でホタテ釣りをしたりBBQしたり、最後まで楽しい時間を過ごしました。

 

 

結果は勿論ですが、皆で過ごしていると本当に小田島に居られて良かったなぁと心から思います。

 

来月はみちのく大会が控えております。

更に良い演奏が出来るようお稽古に励みたいと思います。

 

同大会での個人の結果は

 

   中級者の部...高橋諒介  優勝

   ジュニアの部...小野寺舞夢  審査員特別賞

 

そろそろ個人戦出る覚悟を決めないと、とやる気が上がってきたI藤がお送り致しました。


 

城南新報2018年4月24日付紙面に 我らがよっちゃんの記事が掲載されました。

http://www.j-shinpo.co.jp/2018/04/24/3-550/

 

下記 あーちゃん(よっちゃんのお母さんのお母さん)から コメントいただきました!! (by アッコ)


新聞記事にあるように、 4月22日 復興支援の活動をしておられる 内田さんの企画で、 市番さんの宴会場(久御山町)にて、 津軽三味線の夕べが催されました。

被災地での キックー(旺樂師範)との 出会いからのご縁とのことでした。

 

100名越えの参加者でした。

1部(30min) 津軽あいや節 /旺樂 津軽民謡メドレー/旺樂 起承転結 /旺樂&よ 一段〜曲弾き〜三段 /旺樂&よ 花吹雪 /旺樂&よ 2部(30min)/旺樂 津軽三下り 南部俵積み唄 斎太郎〜花笠〜ソーラン 津軽じょんから節 と進みました。

 

旺樂師範が小田島の紹介をされ、 続けて「本日のゲスト」と じらして じらして 紹介してくださったので、登場したときには

 

「?!子どもやないかい・・」

 

という 不意打ちをくらった歓声と大拍手で 迎えていただきました。

演奏中も それは それは 温かく応援してくださいました。

 

 

旺樂師範の民謡演奏でも 皆さん合唱され 終始盛り上りました。

旺樂師範の三味線演奏には、 ぐぐっと引き込まれ、 真剣に聴いてくださっていましたし、 三味線ファン、旺樂ファンが たくさんおいででした。

お陰さまで、 好輝(ヨシキ)は伸び伸びと演奏させて頂きました。

初、花吹雪はミスってましたが、 旺樂師範が、 上手くカバーしてくださいまして、 ホーっと胸をなでおろしました。

今回は、舞台での演奏だけでなく、 ご挨拶や準備など 旺樂師範の姿勢を拝見することができ、 勉強させていただきました。

まだまだ、 教えていただくことばかりです、 諸先輩方、 ご指導のほどよろしくお願いいたします。

 

 

旺樂師範には 大変お世話になり、 ありがとうございました。 旺樂師範 格好いい❤️

 

 

■日 時■ 2018年8月7日(火) 18:30〜 ビュッフェタイプディナー 19:15〜 ショータイム

■会 場■ ライブハウス大阪キャンディーライオン 大阪市北区中崎町3-5-14

■料金■ お一人様10,000円(税込)

■出演者■ 小田島 徳旺 浅野 祥 佐藤 美貴 米谷 大輔 松永 朋子 小田島 旺響 小田島 旺來 小田島 旺楽

■主催■ 小田島流コンサート実行委員会

 

津軽三味線&民謡界で活躍中の豪華出演者に 大阪ならではのスパイス?も加えた 真夏の粋でホットなショーを この機会に是非ご堪能ください!!

 

byアッコ


 

桜がもう満開! 春爛漫 (というか昼間はかなりアツイでんがな〜)

そして花粉も飛び放題!

 

今日は、 3月より入会された Y子さんR君のお二人も参加され、 10人での練習会となりました。( ^ω^ )

新しい仲間が増えると うれしいですね〜\(^o^)/

なんと 今朝退院の支部長も参加されました。

お元気なご様子でよかったです。

 

旺樂師範には、 六段と昇龍/マンボー/起承転結の 指導をいただきました。

久しぶりのマンボーに 皆おっかなびっくりでした。(#^.^#)

かけ声の掛け方やタイミングなど

  「皆ができるようにならなきゃね!!」

ってことで、 それらの指導もいただきました。

皆、練習しましょうね。。。

 

Y君。ソロ弾き演奏中。 いつもながら堂々としています。

 

Y君。バチの叩き方を教わってます。

 

今日は後半2チームに分かれて、 個人指導も加わったありがた〜い練習会でした。

 

加齢と共に 花粉症にも別れを告げたはずだったのに

今年は、不覚にも花粉にやられちまった アッコがお伝えしました。

 


 

3月24日、仙台にて伝位試験が行われました。

大阪からは私と旺樂会のKさんが受験。

私は前乗りしたのですが、既に緊張して頭の中で受験する曲が無限ループしておりました。

 

さて、当日。

到着すると既に受験される方がチラホラ… 私も余裕ぶっこいてる場合じゃない!と黙々と練習。

 

そして試験が始まり、最初は筆記試験。

受験する伝位毎に問題が違って、伝位が上がる程問題も難しくなります。

次は実技試験、問題はここですよ! 私は声を大にして言いたい!

  緊張するなって、それ無理!

目の前には審査員は宗家、家元、名取会会長。

他の小田島の先輩方も見ている中、課題曲を弾く訳ですよ。

緊張しないわけがないじゃないですか。

所作や礼儀も試験の一部なので失礼がないようにしなきゃ!

でも三味線もちゃんと弾かなきゃ!

 

と意識があちこち行ったり来たり… パニックになりながらも何とか実技を終え、結果を待つばかり。

 

何とか奥伝合格いただきました!

Kさんも中伝合格でした!

 

その後は合同稽古。

 

皆さんと一緒に私も数曲弾かせていただきました。

秋田や仙台の方達と一緒に演奏する機会がなかなかないので、大変勉強になりました。

 

試験は無事合格しましたが、これで慢心する事なくお稽古に励もうとヤル気がUPしたI藤がお送りしました。

 

 

秋田小田島会Facebook

 

三絃小田島流Facebook


すっかり春らしくなってきましたねー あったかいのはよいのですが、花粉が飛び交いマスクを手放せない今日このごろ😷… 本日、無事に3月のお稽古が終わりました。 また、今月から新しい仲間が加わり、大阪教室も盛り上がってまいりました。

今春からピッカピカの1年生の最年少のRaRaちゃんのお稽古風景です。

仕事が忙しく、久しぶりにお稽古に復帰したFおくん。久々に手に取った三味線を激しく叩いていました。

お稽古の合間には合奏練習もあり、改めて小田島の合奏曲の良さを感じました☺️

 

すっかり春めき、新しい生活が始まります。

まもなく、公立高校の合格発表がありますが、我らの仲間のもとにもサクラサクことを願いつつ…

 

新しい曲を習うたび、脳力の衰えを痛感する 来月から新入社員となるyassanがお届けいたしました。


 

やや、久しぶりの自主練習会。。。 合奏&唄付の練習です。 旺樂師範にお越しいただきました!! パチパチパチ。

 

*まずは合奏練習。 皆、真剣そのものであります。

大切な16のツボを外さないように 正確な位置を 一人一人チェックしていただきました!! ありがとうございました。

お次は、唄付練習の一コマです。

*Sさん 今月の伝試験に向けて、 正座で唄付練習中!

Tちゃん&Rちゃん親子には、 唄と模擬タイコで お手伝いいただきました。

ありがとうございました!

総勢13名の充実した 日曜の熱い、暑い午後でした。

あぁ もっと 耳を鍛えなくてはなりませヌ。。。 と 決心して帰路についたアッコでした。

 

P.S. 旺樂師範が 皆に差し入れしてくださった お団子とお饅頭、 美味しかったです。( ^ω^ ) ご馳走様でした!

 

31日も自主練習会やりまっせ〜!!


 

なんと2月もあとわずか、、、。 オリンピックも終わってしまいましたがな。。。

一生懸命なアスリートを観ていると ここまで来るのにどれだけ努力をしたのか、、

などと思いを馳せ感動したアッコです。

 

さて、 24日は大阪支部2月後半のお稽古日。

25日は津軽三味線大阪大会と 2日間三味線三昧な日を過ごしました。

 

【24日】

「見学体験」Sさん お母様と共に参加!! ご自身の三味線を持参くださり1曲披露いただきました。

ありがとうございました。\(^o^)/

見学体験は、 三味線を持っていなくても モチロン大丈夫です。 そして無料です。

随時受付していま〜す。

ぜひ三味線やバチにふれて、音を出してみてくださいね。

 

Hさん  

いつも姿勢がいいですねぇ。民謡の唄付一緒に練習しましょうね。

Mさん  

演奏活動へのご協力ありがとうございます!

Iくん   久々のお稽古でしたね!

この日は、チョットというかカナリおっちょこちょいでしたね。。。。。。

Rちゃん お稽古の後半にお唄を披露してくれましたね。ありがとうね〜。

福岡のSさん 

大会前日の遠征お稽古(上手やね〜)歌姫Tちゃんの唄付の練習もバッチリでした!

 

【25日】

三味線三昧2日目の箕面で開催された大阪大会。

朝から師匠をはじめ会員の皆さんと応援に行ってきました!!

 

 

大阪支部からは個人戦の少年少女の部と壮年の部に各1名出場。

Yくん、Sさんお疲れ様でした!!

 

三絃小田島流では、 大賞の部と一般女子の部で1名ずつ入賞。 パチパチパチ。ヽ(≧∀≦)ノ

この大阪大会においても オリンピック同様に皆の努力がヒシヒシと伝わってきて、 感動の嵐でした。

 

自分は出場しないのに、すっごく緊張しました。

と 良い刺激を受けたところで、 とにも かくにも まともに撥づけできるように 練習頑張ります!!

秋田おはら節 暗譜 するぞー!!

 


 

おはようございます!

いよいよ平昌オリンピックが始まりましたネ!

開会式での華やかな太鼓の演奏を観て

  「東京オリンピックのセレモニーで三味線を弾けるといいな〜♪」

と あらためて思いました アッコです。

 

早いもので、もう2月も中旬となりました。

昨日の10日(大阪支部事務所)の お稽古の様子を少々紹介させていただきます。

 

お稽古2回目のSさん。

「起承転結」をほぼおぼえてこられ

「花吹雪」も練習開始されましたです。。。 すばらし〜い。

パチパチパチ(拍手)

 

そして 遠方から見学者がお見えになりました。

ありがとうございました。

 

経験者の方で、基礎をあらためて学びたいとのこと。

三味線への熱い想いを語ってくださいました!!

また、いつでも見学にきてくださいませ。

 

 

*写真 若手ホープU氏お稽古披露中。

 

そして 2月25日の全国津軽三味線大阪大会(個人戦)に出場の 男子年長S田さんと男子年少のY君。

大会に向けて気合十分で、お稽古にのぞまれていました!!

 

 

Y君は、バチの持ち方を修正。

小指の角度をかえることで すごくいい音がでるようになりましたね!!(感動)

 

そうなんです!!!

三絃小田島流では 個人のレベルにあわせて、 丁寧に指導を受けられるのです。

 

津軽三味線を習おうかどうしようか悩んでる方、 お気軽に体験に来てくださいネ。

Y君、お稽古の最後には秋田節(唄)を披露してくれました。 ありがとうね〜! パチパチパチ(拍手)

 

わたくしのお稽古は後半の24日です。

今年は、少しでも進化を遂げられるように 気合をいれて練習しましょ〜っと。

 

最後になりましたが、 受験生の皆さん 風邪ひかないように ガンバってくださいね〜!!  

気合だ! 気合だ! オー!

 

P.S. 一家芸達者で忘れてならないのが、 女子最年少の大阪支部のアイドルRちゃん。

こちらの写真は、昨年末のものですが、 あまりにもかわいいので、掲載しちゃいます!