2月23、24日。大阪大会が開かれました。


九州支部・四国支部・旺來会・旺樂会・大阪支部から個人演奏のエントリーをし、日頃の成果を発揮されました。

それぞれ、とても素晴らしい姿で舞台に立たれておりましたが、その様子は撮影禁止で残念ながらお伝えすることができません、お許しを。

ぜひ、次回、ご自分の眼で、耳でご覧頂けると「素敵!」「弾きたい!」の気持ちが沸いてくるものと思います。

以下入賞記録です。


壮年の部・5位・山室有史さん

少年少女の部・3位・篠原好輝さん

一般女子の部・4位・末廣裕美さん

大賞の部・3位・佐藤史織さん

大賞の部・4位・菊田和志さん

皆さんの姿を拝見していると、「自分も弾けるようになりたいな」「いい音ってどんな音?」「・・・・」ど素人の私には、たくさん学びたいことが出てきました。

奥深い世界ですね。


楽屋で集中されている姿。

各々に集中したり、互いに聞きあったり。

時には家元、師範がご指導くださったり、他流派の先生がお声掛けをくださったりと、貴重な時間が流れています。


家元はじめ、素晴らしい諸先輩方のもとで学べる喜びを噛み締めながら、私もステップup??? できるかな〜

(Aちゃんこと、見守り隊の報告です)