津軽三味線 津軽民謡 全国大会 IN琵琶湖

2019年12月7,8日に行われ、小田島西の陣として、また個人として多くの仲間が出場し、健闘しました。

7日 

初級部門

池田さん(旺來会)が4位に。 おめでとうございます。

(50名の出場があり、どうも初級者ではない部門になってきたように感じました)

 

少年少女唄部門

篠原さん(旺樂会)、3位。初の民謡部門への挑戦、頑張りました。

(旺樂師匠が伴奏をしてくださり、三味線の音が鳴ると同時に会場の空気感が変わりました。歌い手を盛り立ててくださる三味線弾きとは・・・を目の当たりにしました)

 

鯵ヶ沢甚句部門、青森県民謡部門、津軽5大民謡部門

小室さん、前田ㇼさん、前田ゖさん(埼玉支部)が入賞。

(立派な歌声、魅了されます。練習されている後ろ姿が物語っていますでしょ)

 


 

津軽三味線甲子園部門  ましろのおと杯

須貝 麻由こと(小田島旺跳)さん (仙台支部)が見事、初代チャンピオンに‼ おめでとうございます

(べっぴん麻由さんが弾いている姿、ほんとうにカッコ良いです。もちろん音も美しいです。ひとつぶずつ、美しい音。

日本一部門にエントリーされている方々の出場でこれまたハイレベルな戦いの中、圧巻でした)

 

 

唄付け指定曲部門

織江 響こと(小田島旺響)さん (仙台支部)も優勝‼

(「あー、アカン、アカン」と顔を赤く、髪を振り振りさがってこられました。でも舞台の上ではいつもの堂々とした響のある演奏で、私は、「大丈夫!」と思ってましたよ。 ほらね)

 

 

8日

高年部門

岡山支部、埼玉支部、大阪支部といつものメンバーが挑戦し、入賞しています。

 

少年少女部門

仙台支部からお二人と旺樂会からの挑戦。

優勝は 小野寺さん(仙台支部)

準優勝 篠原さん(旺樂会)

入賞6位 瀬戸さん(仙台支部) 

それぞれ一生懸命に頑張ってます。大会の時、年に数回会うだけですが、そこは同志、仲良く楽しくやってます。

 

一般女子部門

入賞6位 末廣さん(福岡支部)おめでとうございます。

お仕事の合間に時間を見つけて車の中でガンガンやるそうな。ストイックにやってらっしゃる素敵なお姉さまです。

 

一般男子部門

優勝 桃原さん(神戸支部) 

(まさか、ほんとうに・・・イヤイヤごめん。  凄い!としか言えない。それだけの練習や研究をしておられますからね。

若い彼に、いつもプチシニアグループは教えてもらうんです。これからがとてもとても楽しみな若者です)

 

唄付け抽選曲部門

準優勝 須貝さんこと(小田島旺跳) (仙台支部) 

(どの曲を弾くのかは、その時。運しだい。でも旺跳師範なら、何でも来い! 歌い手さん、太鼓と会場の雰囲気、審査員の動きをアンテナ受信しながら見事に演奏されました)

 

課題曲六段部門

優勝‼ 30人の大所帯でしたが、良い感じに。初めての参加を不安で不安でギリギリまで迷っておられた方もおられました。みんなに迷惑をかけられないと。 でも、一生懸命に練習もされましたし、師範の配慮もあり、一緒に演奏をすることができ、心臓をバクバクさせながら「弾きました」「ちょっと間違えました」と感動と共にお話くださいました。そのお顔は生き生きされていました。

旺來師範のもと、最後の練習です。  取っ散らかった現場で・・・

 

 

前日の会議

聞こえます?  「あしたさぁ、どう並んでもらおうか」「Aさん、ここかな」「いやこっちの方がいいんじゃない?」「Bさんには××してほしいから、ここかな」「Cさん、撥の動き良いんだよね」「あーちゃん、失敗しても知らん顔できるんだよね」

あーでもない、こーでもないと悩んで悩んで並び順を考えてくださってます。

 

独奏オリジナル部門

優勝!! 小田島の合奏曲『花吹雪』。

(この曲を、この人数で???と驚いたのは私だけではなかったはず。関西では合同練習もしましたが、全員が揃うのは当日のみ。これは失態できないと自分に練習を命じました。合わせる、師範の音を聴き取る、個を主張しない等団体戦での心構えや技法を学びました。途中ん?ん?と思う部分もありましたが、高く評価を頂き、嬉しいです。この曲の美しさを損なわない演奏が目標です)

 

 

琵琶湖

 

今後とも  西の陣  よろしくお願いします

 

ご指導くださった師範の先生方

とある場所での密会中。マル秘:大会会場では、ここでの密会が多い。

これからもよろしくご指導ください 

 

 

最後に

大会終了後にアトラクションで我が小田島会の家元が演奏されました。(画像はありませんが)

それは、それはやっぱり最高でした。 私が大好きな、秋田荷方節。感動でした。

一番前で拝聴していた私たち。こんなにカッコいい家元に教わっているのかと我に返ると、「あー、練習します。上手くなりたい」「もったいない」と思わずにはいられませんでした。

カッコいい家元。 諦めないでご指導ください(笑)

 

レポート; ⦅び⦆でした。 次は大阪大会です!